banner

ビクトリノックスの包丁

世界で愛されるビクトリノックスの包丁


ビクトリノックスは、その高い切れ味と、豊富なラインナップにより、世界中で愛用されている包丁の専門店です。

ビクトリノックスの歴史は、100年以上も続いています。1884年、スイスの刃物職人であるカール・エルズナーが開いた刃物の工房が、歴史の始まりです。

スイスの陸軍に「ソルジャーナイフ」を納入し、功績を残したことで一躍有名な工房となりました。「ビクトリノックス」という名前は、そんなカールの母親ビクトリアの名前と、ステンレス鋼の国際的な名称である「イノックス」の一部を貰い、組み合わせて付けられました。

スイスで昔から使用され、受け継がれて来た伝統と、常に新しい技術への挑戦から、高いクオリティの製品を多数生み出すビクトリノックスは、現在も刃物の世界に新たな歴史を刻み続けています。

活躍の場は家庭用や業務用の包丁だけにとどまらず、アルピニストの携行品や、スペースシャトルの乗務員の装備品など、さまざまな職業の人に広く知られています。

商品のラインナップは、主にスイスクラシック、スイスクラシック フルーツ、マルチカラー、ハウスホールドキッチンナイフ、プロフェッショナル、グランメートルの6種類からなります。

スイスクラシックは、キッチンで使うことを第一に考え、使いやすいように設計されたスタンダードモデルの包丁です。さまざまな計算や工学に基づいて、人が握りやすいように設計されています。

家庭・プロ問わず、さまざまな人が利用できる切れ味の高い包丁です。スイスクラシック フルーツは、スイスクラシックの性能はそのままに、果物など細かいもののカットに適したフルーツナイフです。

マルチカラーの商品は、カラフルな色が目を惹く、プレゼント等に最適な包丁です。

また、高い機能性とデザインが同居する「プロフェッショナル」シリーズが有名です。多くのプロが現場で使用するこのシリーズは、独自のハイカーボンクロームモリブデン鋼を使用していて、切れ味が落ちにくく高い切れ味を保ち、且つ手入れがしやすいため、さまざまな場面で使用されています。

さらに、プロに向けた商品として「グランメートル」というシリーズも展開しています。ブレードにモリブデンバナジウムを使用した、重量感と高級感が漂う包丁です。ずっしりとした重量感と、鋭い切れ味で、本格派の人々に長年愛用されている包丁です。

ビクトリノックスの包丁は、家庭のキッチンやプロの厨房など、さまざまなシーンに合う包丁です。その切れ味の高さと確かなクオリティは、現在も世界中で愛されています。

Copyright(c)2017 世界の包丁を知って様々な包丁の強みを知りましょうAll Rights Reserved.